■プロフィール

kozu

Author:kozu
京都・伏見の西の端。久我・久我の杜・羽束師地域で手作り市をはじめました♪

出店者さん、ご来場者の皆さん、地域の方々がほっこり笑顔で過ごせる時間と場所をめざして。

*出店概要*

出店希望の方は、会場まで起こし頂いて、スタッフにお声掛け下さい。
会場に来られない方は、メールでお願い致します。
(出店内容の写真を貼付頂けるとありがたいです。)
kokohazuichi@gmail.com

出店料金:1000円 駐車料金:500円位(搬入出時のみ会場に入場可。駐車場は少し離れたコインパーキングになります)
開催日時:毎月第3土曜日の11時~15時
※2014年より開催日がランダムになります。チラシ、ポスターをお確かめ下さい。
開催場所:ケアハウス久我の杜(こがのもり) 
[地域包括支援センター内]
〒612-8494
京都府 京都市伏見区久我東町202番地の6

お申し込み期限:開催日の前月末
出店者確定通知:開催月の月初め2~3日の間でご連絡差し上げます(基本メールでの通知になります。お急ぎの方はお問い合わせ下さい)

駐車場は確保しておりますが不足してきている為、お近くの方は搬入出時のみのご協力をお願いしています。

設営:タープテント、販売台、椅子、什器等はご持参下さい。(テント貸し出しの場合は¥500追加料金が発生いたします)

※出店料:設営後、実行委員が領収証付きのアンケートをお配りします。開催時間内に出店料とこのアンケートをスタッフにお持ち下さい。
※ゴミは各自必ず持ち帰って下さい。
※フリーマーケットでは無いため、家庭の不用品、日用品の販売は出来ません。基本手作りの品に限らせて頂いています。

Facebook www.facebook.com/kokohazu

■最新記事
■最新コメント
■リンク
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■カウンター

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

薬膳講習会 (久我の杜)
久我の杜生涯学習プラザにて「薬膳講習会」が開かれました。
“薬食同源”とのことで、日々の食事が私の身体を作り、また体調がすぐれないときには食を見直すと良いなど、食べることは生きることだな~と感じました。

薬と聞くと錠剤やカプセルを思い出しがちですが、薬膳の「薬」は漢方なので、なつめやクコの実、菊花などをイメージしたらよいそうです。

薬膳の講師の方は、今日のために久我・羽束師地域にまつわる事柄を調べられて、
●菱妻神社には薬の神様が祭られていること
●1月11日に万願寺で振る舞われる「小豆粥」も薬膳料理のひとつであること
をお話されました。知らなかった! 

そのほか久我菜を使ったレシピも紹介。
最後に、韓国茶の一つ「リンゴ茶」をいただきました。
アップルパイのように甘くてとーってもおいしい!
おいしく、健康によく、老化を防ぐ薬膳料理。楽しい勉強会でした。

IMG_1082.jpg
IMG_1083.jpg
IMG_1086.jpg
IMG_1084.jpg


スポンサーサイト


まちづくり | 22:07:20 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad